Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
「会社寿命30年時代」に新しいものを生み出す”6つの習慣”

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

「会社寿命30年時代」に新しいものを生み出す”6つの習慣”

スポンサーリンク

 

今回は「0から新しいもの生むため」の方法についてです。

この記事は、「現状を打破する」「新しい事をスタートさせる」「少し違った日常」

を始める事が出来るコツをご紹介しています。

何か一つでも生活の中に取り入れてみて下さい。
そうすると今までと違った日々を過ごすことが出来ます。

作家、音楽家、芸術家など0から何かを生み出すのが仕事の人はもちろん、
決まったパターンの日常をしたい!という人は多いのではないでしょうか。

 

「0から何かをする」のはとても難しそうに感じてしまいがちです。

ですがこの0からというのは「0=現状」という意味合いでもあります。

 

その0にどこまでプラス出来て行くのかは自分次第なのです。

 

 

なぜ新しいものを生み出す必要があるのか?

 

 

それはあなた自身が進化・成長・進歩していくためです。

 

現状維持=衰退を意味します。
世の中は想像以上に早く変化をしています。
そこであなた自身が現状維持をしていた場合、

それは「置いてかれる」ということになるんですね。

 

ですが、変えると言ってもそんなに簡単には変われません。
それは元の自分に戻ろうとするからです。

 

だからこそ、新しい事への挑戦はあなたが進化していくための
最善の方法なんです。

 

 

これから来る新しい仕事は「自分の選択に責任を負える事」

 

 

 

今までの仕事は、「指示に従う」事が大半でした。
それは効率的に仕事をするために「マニュアル化」する必要があり、
それに従ってやれば、大体の事がまかなえたんです。

 

ですが、これからはそうはいかなくなってきます。

 

 

・何かを始める
・見つける
・繋がる
・尋ねる
・学ぶ
・挑戦する(諦めず)
・リスクを取る

 

この7つは自分の責任で、0から始められるきっかけになります。

 

今あなたが会社に勤めているのであれば、
自分のキャリアも大切に考える必要はあるでしょう。
組織にいる以上、指示に従うという事は避けることは出来ません。

 

ですが、最終的な意思決定はあなたにはないはずです。

「会社」にあるからなんですね。
自分が会社の看板を背負ってやっている以上は会社の責任に帰属します。

 

そういう場合でも会社以外のあなたの時間は「新しい何かを始める」事をオススメします。

 

会社の看板を背負ったあなた。
その会社が吸収合併されたり、倒産した場合、職を失った場合
あなたを守るものがなくなる可能性が今非常に高くなっています。

 

だからこそ、自分の時間で新しい事を始め、パーソナル・キャリアを育てる事が

最終的にあなたを守る事になるんです。

 

会社の寿命は30年と言われています。
特に最初の10年はとくに収益性も高いです。

年々収益性が低くなり、今まで事業の柱としていたものとは別の分野に

進出する企業が増えて来たのはそのためです。

 

「生き残るために」

 

また、労働寿命は40年から「生涯現役時代」と言われるほど長くなっています。

 

そう、労働寿命より会社の寿命の方が短い時代への突入しているんです。

そのような時代に現状維持という選択肢は危険ではないでしょうか?

 

 

どうすれば新しいものを生み出す事が出来るのか?

 

 

①一人で静かに座る。
②実用性のないものでも新しい事を学ぶ。
③群衆の意見は聞かなくていいから、人に率直な意見をもとめよう。
④他のアーティストを励ますために時間を使う。
⑤変化を起こすという意思をもって、人に何かを教えてあげよう。
⑥つくったものを発信しよう。

 

いかがですか?
これらは「相手の為に自分の好きな事以外からでも吸収して発信する」ということになります。

 

①まずあなたが好きな事や興味を持ったものについて学びます。
②それを周りの人に教えてあげるのです。
③そしてSNSなどでその情報を発信して行きましょう。

それが新しいものを生み出す習慣です。

 

 

そのために今やるべき事は「初めての事に挑戦する」

 

 

何でも良いと思います。
誰かから聞いた面白そうな趣味の話とか、「いいな」と思ったものを

とりあえずやってから「やるかやめるか」決めても全然遅くないからです。

 

頭の片隅に「これ、興味があったんだよね」というモノが
あればそれを初めて見るのもありでしょう。

たったこれだけの事を6つの習慣を参考にやっていけば、
新しいものが生み出せるかもしれません。

 

 

まとめ

 

・現状維持という選択肢はない
・自分の判断・選択で始められる事をする
・6つの習慣を参考にインプットアウトプットをやり続ける

最後にこの言葉を引用させて頂きます。

 

「大多数の人間は、実際には利己主義ではない。

三十歳を過ぎると、個人的な生き方を捨て
多く場合、ほとんど個人である事さえ捨ててしまい。
おもに他者のために生きるか、

あるいは単純な仕事に自分を殺して行く。

しかし、少数ながら才能に恵まれ、意思が強く、

自分の人生を生きるのだと固く心を決めている人がいる。」

 

作家ジョージ・オーウェル

 

何事も率先してやらないことや、

人から避難されない生き方を設計する事に甘んじて来た人がほとんどです。
それは普通な事なのかもしれません。

 

新しい事をするにはリスクを取る必要があります。
その先に日常から非日常への扉が待っているのではないでしょうか。

 

いつもと変わらない毎日から、ちょっと刺激のある日々へ。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

 

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー