Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
あなたのキャリアはどう?会社選び4つの法則

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

あなたのキャリアはどう?会社選び4つの法則

スポンサーリンク

 

今回は「会社選び」についてです。

この記事を読んで頂く事によって、

・間違った会社を選ぶ事がなくなり、
・自分のキャリアにあったものを選ぶ基準が出来て
・目先のものに振り回せる事がなくなります。

 

 

多くの方は企業に勤めていると思いますが、
今後は企業と個人のビジネスマッチングというモデルも出てくる事が予想されます。

 

企業が徐々に分業化していて、「専門性」が高い部門ごとに
分社化している会社もあるからです。

製造業であれば、「製造専門会社」「開発設計会社」など
大きなくくりではなく、単位が小さくなっていっているのです。

 

そのため、個人のキャリアも視野に入れておくと
今後の身の振り方に大いに役に立つ事でしょう。

 

 

会社選びの4つの法則

 

 

①市場価値・期待価値に惑わされない
②お金を払ってでも働きたい会社で働く
③多くの会社を自分の目で見る
④勝ち馬に乗る

 

 

【①市場価値・期待価値に惑わされない】

 

 

「会社から貰う給料=あなたの本当の価値ではない」

 

これを決めているのは会社であって本当の価値ではないのです。
というのも、市場規模での給与水準・会社があなたに対する期待が
今の給料となっています。

 

ここで給料が安いからと言って、必ずしもあなたの価値が低いというのは浅はかは考えです。

 

本当に大切なのは「あなた自身の価値」なんですね。
それは会社で培うものかもしれませんし、会社以外で経験を通して積み上がる価値なのかもしれません。

 

どちらにしろ、あなたがなりたい姿や年収を決めた上で
キャリアを形成していく必要があります。

 

プライベートでブログを発信したり、コミュニティサイトで知り合った人とイベント開いたり、

ビジネスをしたり交流をする事で
あなたが磨かれて価値が上がるんです。

 

それが今いる会社で役立つかもしれません。

だから「給料=自分の価値」というわけでは決してありません。
これは覚えておいて下さい。

 

イチロー選手が野球ではなく、ファミレスで働いて給料を貰っているのと同じで、

所変われば結果は変わってくるのです。

今いる場所が全てではないと言うこと。

 

 

【②お金を払ってでも働きたい会社で働く】

 

 

「年収が高い=いいキャリアが築ける」というわけでありません。

自分が本当にやりたい会社にお金を払ってでも働く、貢献する事が
あなた自身のキャリアを高めます。

この「お金を払ってでも・・・」というくだりは大変重要です。

 

【(お金が目的で)働く=嫌な事を我慢して働く】というふうに
考えている人が意外と多いからです。

 

稼ぐ=嫌な事をするとは決してイコールではありませんよね。

 

「お金なんかじゃない、自分の思うライフスタイルが築けるから
お金を払ってでも働くんだ!」という人は
後からお金はついてまわりますし、キャリアもかなり価値の高いものになっているでしょう。

 

企業が立ち上がった最初の10年間は特に給料はいいです。
ですが、先が見えない時代に同じ待遇が続くとは考えにくいです。

 

新規参入から10年以降は徐々に鈍化し始めて、やがて成熟期を迎えます。
そこで成長は止まりますが、ある程度の収益は確率している企業が多いでしょう。
(10年以上続く会社がみなさんの想像より少ないという意味からも)

 

だから、お金を基準に選ぶのではなく「払ってでも働きたい」会社を探しましょう。

 

それはあなたの好きな事しか難しいでしょうし、
自分のライフスタイルにあった働き方をしている会社があるはずです。

 

 

【③多くの会社を自分の目で見る】

 

 

一つだけを見て、全てを判断するのはとても無理があります。
いくつか見てきて、比較をして自分はどこがあっているのか?を
判断する必要が出てくるんです。

 

その際、
・そこではどういう事が学べるのか?
・自分のスキルは活かせるのか?

 

を起点に考えてみて下さい。

 

当然100%満足出来るところなんてありません。
この二点さえ押さえておけば失敗する事はないでしょう。

第三者から聞いた情報と、自分の目で取りに行った情報では質が全く違います。

 

単純に自分の足を使っていた方がいいでしょうね。

 

 

 

【④勝ち馬に乗る】

 

 

これから伸びて行こうとする会社を選ぶのか?
それとも安定した大企業と呼ばれるところを選ぶのか?

 

同じ努力をして自分のスキルが最大限に活かせるのはどちらでしょうか?

それは前者です。

 

安定=成熟していると同義。
それは新しい活路を見出さない限りは衰退の一歩をたどります。

 

そうではなく、
これから伸びて行こうとする若手の会社だったらどうでしょうか。

活躍の場は大いにあるでしょうし、成功しやすいはずです。

 

マーケティングの第一人者 アル・ライズはこう言います。
「成功が自信を生む。自信が成功を生むわけではない」

逆説的に捉えれば、「自分の会社選びが成功出来る」と確信さえ持てれば、

自信が持てて、成功を生むはず。

 

それを見極める事が求められますが、
この4点を押さえれば、転職であろうと事業であろうと
大損する事はないです。

 

 

【まとめ:本当のキャリアを築く為に】

 

Step①自分の好きな事、得意な事を書き出してみよう
Step②①で書き出した基準で自分の足で情報を取りに行ってみよう。
Step③これから伸びる会社を見極めるのは情報とあなたの直感。
   調べれば調べるほど確信が持てるはず。

 

 

一度きりの人生。自分らしく働きたいものです。
それが「苦」で覆い尽くされてしまっていてはもったいない。

だからこそ、自分の足で好きな事をしたほうがいいですよね。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,543人の購読者に加わりましょう

カテゴリー