Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
あなたがプラス思考になりきれない本当の理由

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

あなたがプラス思考になりきれない本当の理由

スポンサーリンク

 

今回は「プラス思考だけでは生き残れない理由」についてお話しして行きます。

この話を読んで頂くことによって、

 

・プラス思考の本当の意味を理解出来て、
・本当のプラス思考になれる事が出来ます

 

ちょっとしたコツを押さえるだけで、日々の生活が楽しくなりますし、
人生への見方も変わりますのでぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

 

プラス思考だけでは生き残れない理由

 

 

 

それは「考え方」”のみ”で「行動」が伴っていないからです。

 

プラス思考とは「物事を肯定的に捉える」考え方の事。

 

全ての出来事に対して「自分にとって良い意味のみ」にフォーカスする事が出来ていれば、

これから嫌な事が起こってもそう感じないようになって行く事でしょう。

 

「傘を電車に忘れてきてしまった!」
プラス思考→「誰かの為に役になったな」と、いうものです。

 

ですが、現状を肯定する考え方であり根本的な解決には至っていません。
冒頭でも言った通り「行動がないので解決出来てない」状態に陥ってしまいます。

 

ここであなたは思うはず、
「プラス思考しているのになんで上手く行かないんだろう?」

「セミナーにも行ってプラス思考について学んで前向きになったのに変わらない」と。

 

完全にあなたの行動が欠けているのが原因なんだという事。

 

自己啓発書やセミナーにいくら行っても「本当のプラス思考」には
なれないのは、「一時的に効く特効薬」を服用しているだけと同義なんですね。

 

 

 

あくまで「行動」を伴ってのポジティブアクションが大切

 

 

思考停止状態でレールの上に乗っかっていけば良い時代は終焉を迎えています。

 

昔と比べて厳しいと言われる時代に求められるのは
「ポジティブアクション」

 

ポジティブシンキングの「考える」だけでは結果は変わりません。
ただ椅子の上で前向きに考えているのと同じなのです。

 

”特効薬”が切れてくると、
元気になるために本を読んだり、セミナーに出ている”だけ”になりがち。

 

 

その気持ちは分からないでもないですが、
そんな事も考える暇もないぐらい行動すれば、

 

ポジティブだの、ネガティブだの考える必要なんてないという事

に気づかされるはずなんです。

考えるというのは、それだけ暇ってこと。

 

仕事だったら、
「自分一人で考えても相手の気持ちは分からないから、とりあえず会って聞いてみよう!」

「(プレゼン前に)今の自分が出来る事は全てやって、本番に臨もう!」

 

自分が出来る事は考えることではなく、行動する事、これ一択。

行動し続けてたまには考え立ち止まる事もあるでしょう。(自ら、外部からは別にして)

 

それでも無駄な事を考える暇すらなしにやってみるって
誰でも出来るはずですよね。

 

ここまで読んで下さっているあなたなら、確実に。

 

 

【まとめ:本当のプラス思考になるために】

 

Step①行動が伴っての「ポジティブアクション」を意識しよう
Step②「考える」と「行動する」とで体感出来る情報量は圧倒的に「行動する」
Step③考える暇すら与えない

この三段階を踏まえて試してみて下さい。

 

あの人に嫌われたかな?と考えても、「あの人」の気持ちがわかるのはあの人だけ。
聞いてみるという「行動」をする事。
勇気がいるのは確かです。

 

それが出来ればあなたも「本当のプラス思考」になれるはず。

最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー