Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
「努力は報われる」3つのポイント

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

「努力は報われる」3つのポイント

スポンサーリンク

どうも、@hirock884です。

 

今日も「今でしょ!」でおなじみの林修先生からです。
林修 simple is life

 

林先生によると「努力は裏切らない」という言葉は不正確との事です。

 

「正しい場所」で
「正しい方向」で
「十分な量をなされた」努力は裏切らない。

*林 先生は「俺がジャニーズ目指したってダメでしょ?」と
付け加えていました。

 

自分もこの通りだと思います。

 

イチロー選手で当てはめると、こうなります。

例えば、イチロー選手が自分の野球センスに気づかずに
コンビニでバイトしているフリーターだったとしたら?

 

イチロー選手が外野手でレギュラーを取ろうとしている
のに投球練習していたって意味ないですよね?

 

レギュラー取ろうとしているのに、練習さぼっていたら?

間違いなく、正しい場所・正しい方向・十分な量ではありませんよね?

 

 

【正しい場所を見つけるためには?】

 

 


☆自分自身で今いるところが正しい場所なのか?という事を
判断する必要があります。

実際にやってみて「何か違うな」と思えば、
それはきっと正しい場所ではないと思われます。

どれだけやっても飽きない、一日中その事をやれるって事が
正しい場所であるからです。

 

【正しい方向性とは?】

 

 


そして、正しい場所に着けたとしても、
「正しい方向」でなければなりません。

正しい場所でも狭いくくりで様々な方向性があります。

野球というステージで、
さらにどのポジションを自分が獲得していくのか?
その為にはどんな能力が必要で、練習が必要なのか?
レギュラーを取って第一線でやっていくの?
または、代打・守備要員で生き残って行くのか?

それを判断する事が重要になって行きます。

野球に向いている(正しい場所)人であっても、
レギュラーに向いていない人もいるかもしれません。

そこは行動して行くうちに、勘づいてきます。

 

最後に十分な量をなされた努力とあります。
上記の二つの条件が揃って初めて努力の量が問われてくるんです。

それで初めて「報われる」と。

AKB48の高橋みなみさんもこう言っています。
「努力は報われる事を私が証明します」

これは彼女自身「適切なステージ(AKB48)で総監督という方向性」で
あって初めて言える言葉なのです。

ここでまとめます。

【まとめ】
・正しい場所を見つける為には、好きな事・長時間やり続ける事が

出来るぐらい興味があるかどうか?

・正しい方向を見極める為には、好きな事をやるのが目的なのか?
 その好きな事で、トップを目指したいのか?

・好きな事であるなら、努力を努力なんて思わないはず。


「頑張る」と「努力」をイコールではありません。
「頑張る」は曖昧な表現で、人によって度合いが違います。
一日中やったのが頑張るのか、10分やるのが頑張るのか?

何でもやればいいってもんじゃありません。

私自身もこの言葉ではっとさせられました。

「自分のステージを見つけ、生き残るにはどの方向で、どれぐらいやっていけばいいのか?」
それがはまれば「報われる」可能性がある。

 

如何でしたでしょうか?
それでは、良きsimple lifeを♪

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー