Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
良い仕事をしている人の5つの共通点

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

良い仕事をしている人の5つの共通点

スポンサーリンク

@hirock884です。

人生で一番多くの時間を割く、仕事。
意外にないがしろにされています。

日本では特に「サラリーマン」が当たり前。
どこかの企業に勤めて給料をもらって生活をしていきます。

ですが大変の人はそれが好きな仕事ではない事が多いように感じます。

世論では「好きな事で食って行くのは難しい」という意見。
どこかで耳にした覚えはありませんか?

さて今日は「東京仕事百貨」を運営する株式会社シゴトヒト代表取締役の中村健太さんが、

様々な職業や人を見てきた中で、
いい仕事をしている人の共通点をご紹介します。

 

1・今を楽しんでいる
2・仕事(仕える事)というより自分ごと(私事)
3・お金は後で、贈り物をするような仕事
4・まずは自分の傍のことから
5・自立していること

自分が好きな事で相手に与える、貢献が出来るような事をやっている人が

良い仕事をしていると言えそうです。

 

しなくてもいいではなく、してもいい自由

  

 

 

そして、こんな記述も。

「自由に働ける」というと、フレックスタイムとか満員電車に乗らなくていいと言う

「しなくてもいい自由」に話が行きがちですが、本当に大切なのは手に入れた自由で

何が出来るのかという「してもいい自由」が

大切。

参照元はこちら

 

 

人は協力し合って生きていきます。
仕事は「個人もしくは集団が社会に対して協力する」ことです。

その対象が個人なのか会社なのか、様々ですが「貢献」する事が
出来るのが仕事だと私は思っています。

貢献出来ないような仕事は徐々に排他されていきます。
これは事実です。

仕事の為の人生ではありません。
人生の為の仕事です。

より良い人生を歩む為の、仕事。
一番多くの時間を使う、仕事。

近年では「ノマド」という言葉が流行ったように、
「働き方」が見直されつつあります。

その中で、「自由な働き方で何をしようか?」と考えられたら

ワクワクしませんか?

 

すでに働き方が変わりつつある

 

仕事 simple is life 

(こちらからお借りしました)

 

世の中の動きをみているとすでに働き方が変わりつつあります。

決まった場所じゃなくて、「場所自由」
決まった給料じゃなくて、「成果報酬型」

などどんどん「個人」の裁量でその報酬が決められる仕組みが導入されています。

国自体も「残業代0」と「成果報酬型」の採用を推進する動きがあります。

どんどん、組織ではなく「個人」の才能や技術を活かさないと
生き残れないような時代に突入して行きます。

 

そのとき、あなたはなにをしますか?

働き方は、お金を得る為の事ではありません。

人と人が協力し合う仕組みです。

極論ですがそれがあれば、お金は必要の無いのかもしれません。

今までのような朝会社へ出勤し、夜、家に帰るのが当然というような
考え方は無くして行った方がよさそうです。

良い仕事をしている共通点にあるような
自分の好きな事で相手に貢献出来る事だったら、

会社での仕事ではなく、「私事」もしくは「志事」になると思います。

 

 

自分の得意な事、好きな事をしよう

 

自分の好きな事で生活出来る程度のお金と仲間がいれば、きっと長く続ける事が出来るでしょう。

もっと「稼ぎたい!」と思うのであれば、貢献度が高い自分の好きな事をするといいでしょう。

ここで重要なのが、「自分が好きな事」です。 

個人のスキルを活かして、誰かの役に立てる事が出来れば、それは既に「仕事」です。

あなたも一度「働き方」を考え直してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,543人の購読者に加わりましょう

カテゴリー