Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
あなたは大丈夫?敗北者思考にならないために押さえておきたいポイント

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

あなたは大丈夫?敗北者思考にならないために押さえておきたいポイント

スポンサーリンク

 

今回のテーマは「敗北者思考」についてです。

この記事を読む事によって、

・敗北者思考から脱却する事が出来る
・新しい日常を手に入れる事が出来る

 

ことが出来ます。

敗北者思考のままだと「何もやってもだめ」「正確な判断が出来ない」ので、

文字通り「敗北者」になってしまいます。

そうならないためにも、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

 

自分の行動(現状)を正当化する=敗北者思考

 

 

「認知的不協和」という言葉はご存知ですか?
これは「人は矛盾する認知を同時に持つ事が出来ない」というものです。

 

例えばタバコでは、

①私は煙草を吸う
②煙草を吸うとがんになりやすい
③タバコを吸っても長寿の人がいる
④交通事故で死ぬ確率の方が高い

認知:だからタバコを吸っても大丈夫。

 

と、なります。

 

タバコを吸っているという現実と、
タバコはがんになりやすいとい事実

 

この二つは矛盾していますよね。
これに人間は強い不快感を覚えるので、「行動を優先する」ようになっています。
これが自分の行動を正当かする人間の本質なんですね。

 

これを覆す為には、「タバコをやめる」という行動のみ。
そう、「行動」がこの認知的不協和を覆す方法なんです。

自分の行動(現状)を正当化する=敗北者思考です。

 

タバコを吸っても大丈夫と正当化するという事は
タバコを止めるメリットを無視している事になるからです。

 

 

やった事のない事を推測して判断する=敗北者思考

 

 予測

上項で、「行動」する事が認知的不協和を覆す方法だと言いました。
そうすると、「あなたの信念」が変わる事になります。
それには「恐怖」という感情が出て来ます。

 

タバコの例なら、タバコを吸っている自分を殺す必要があるのです。
それに挑戦してみてください。

 

別の例を挙げると、
あなたが、自動車免許を持っていない人がタクシーや電車で移動しています。
目の前を真っ赤なポルシェが横切って行きました。
ですが、その人は妙に不機嫌な顔をしています。

 

これを見たあなたは
「あんなポルシェに乗るより、エコなタクシーや電車のほうがいいや」と
ポルシェに乗ってもないのにそういう判断をしてしまいました。

 

これが「敗北者思考」です。

 

行動してダメだったという事は行動しないで判断したことより、
レベルが高い事なんです。
やった後で「やっぱ違う」と思えば元に戻せばいい。ってこと。

”やった”という事実は「進化」
”行動”が変わるという事は「進化」

 

しかも本心で「違う」と思えば元に戻せるという選択権付き。
これはやるしかないでしょう。

 

サラリーマンであろうと、起業家であろうと、ニートであろうと
人間である以上は何かしら「行動」が必要になります。

 

敗北者思考はやらないで「ケチをつけている人」です。
そうはなりたくないと思います。

だから、まずやってみましょう。

 

 

まとめ:敗北者思考にならないために

 

Step①やる前に判断しない
Step②判断する前にお試しでやってみる。
Step③やってみてをダメなら元に戻す、悪くないなら続けてみる

新しい事に挑戦するという事は、少し怖いです。
ですがマンネリした日常にモヤモヤ感があります。

 

どうせやるかどうか迷っているのであれば、飛び込んでみましょう。
迷っている時点でやる価値はあります。

 

新しい趣味、新しい仕事、新しい出会い

やってもないのに知識だけで文句を言う人にはなりたくないものです。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー