Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
成功のはしごの登り方

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

成功のはしごの登り方

スポンサーリンク

 

今回は「成功する為の成り上がり方」についてです。

この記事では根本的な成功するまでの考え方をご紹介しています。
これを知っておく事で、自分が何かに取り組んで行動して行く際に
役に立つ内容となります。

 

誰だって一度は成功した経験はあるものです。
どんなに小さな事であったとしても、成功には違いありません。

 

野球ならヒットを打つ事が出来た。
仕事なら新しい案件を受注する事が出来た。想いを伝えて了承された。

などなど、数えればいくらでも出てきます。

 

「小さな成功を積み重ねる」事がとても重要なのです。

 

 

なぜ小さな成功を積み重ねる必要があるのか?

 

 

「出来る事を増やす」事が成長であり、成功に繋がって行くからです。

あなたがやっている仕事は最初っから今と同じレベルで出来ましたか?

きっとそうではないと思います。

 

出来るようになっていったから、今のあなたがいるのではないでしょうか?

方式としてはこうなります。

 

「行動→努力→出来る→成長→成功」

 

この過程が成功へのはしごでもあるのです。

 

 

成功のはしごはふつうのはしごではない。過程を楽しんでみる

 

 

順調に行っていた矢先に、突然のトラブル!
何てことは日常茶飯事です。

 

そうそう簡単には達成する事が出来ません。
はしごで例えるなら次の段がない。欠けているといった具合です。

 

本来なら足をかけるところがあり、手を伸ばして掴むはずが、
思い通りに行かない。

 

だけど進みたい。
でもやりたくない気持ちある・・・。

これはあなたが成長している証拠でもあります。
成し遂げたいんだけど、どこかに、そうしたくない自分もいる。
この葛藤は「真剣に物事に向かっている証拠」です。

 

このベクトルはお互い反対方向です。
元の自分に戻ろうとする方向と成長しようとする自分。

 

いかに元の自分に引っ張られないようにするか?という部分においても、

それを自分自身で把握し、自分が望むベクトル(成功への道)を
歩んでいると実感し楽しみながら進む事自体が
成功への道のりを進んでいると言えるでしょう。

 

 

指示に従うだけでは先へ進めない地点がやってくる

 

 

 

当ブログの過去記事「守破離」でも書きましたが、
マネをして自分のものにして、そこから新たなものを生み出す事が
飛躍への鍵となります。

 

何をやろうとするときに、良き理解者やメンターと言われる人物が
あなたをサポートしてくれるでしょう。

ですが、マネをして指示に従っていても上手く行かなくなるときは必ずきます。

 

そこでは今までやってきた自分を信じて、やってみる事をオススメします。

 

「型を破る人の時代」ではこう言っています。

 

(引用)

ルールに従うのではなく、自分でルールをつくるしか超えられない。

それが出来なければ、自分が今いる場所と本当に行きたい場所の間でもがくしかない。

 

結局最後は「あなたの意思」で決断してやっていく道しかないということなんですね。

 

 

まとめ

 

・「行動→努力→出来る→成長→成功」
・過程を楽しむ
・最終的に自分で決断して進む道しかない

 

いばらの道のように感じますが、
現状維持(=後退)よりは確実に安全ゾーンです。

成長は痛みを伴います。

 

そこで仮にはしごを踏み外しても、また元の位置まで戻る事が可能なんです。
その経験こそが更なる成長を促してくれる事でしょう。

 

最後まで読んで下さって本当にありがとうございました。

 

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,543人の購読者に加わりましょう

カテゴリー