Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
真ん中も右から見たら左だった

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

真ん中も右から見たら左だった

スポンサーリンク

どうも@hirock884です。

今日は白黒思考についてです。
これは物事を白か黒だけで判断してしまう事を言います。

”グレー”がある事を忘れがちですが、はっきり分ける事が出来ない事が

あるというのを認めると多角的にとらえる事が出来ます。

 

真ん中も、右から見たら左

物事には様々な見方があります。
世間では”真ん中”と言われているものでも、右から見たら、左側に見えますよね。

当たり前、常識と呼ばれているものは、見る方面によって
全く違う非常識、もしくは未常識となっているものかもしれません。

現代社会は「正解のない」社会です。
人の数だけ正解があるわけです。

世間で常識と呼ばれているものを、自分の常識かどうかは
あなた自身が決める事です。
決して他人を自分の常識と疑わずにするのはNG!

 

正しいか、正しくないかにこだわりすぎない

 

とある方面では正しい事でも、違う方面では正しくないという事は
日常生活の中でもあるでしょう。

白か黒かだけでなく”グレー”の存在を認めないと、息苦しくなります。

 

信念を持つ事は大切ですが、それに拘りすぎるあまり
自分を苦しめていませんか?

グレーの存在を認める事で、視野も広まり思考の幅も広がります。

あなたは黒だと思っていても世間は白・グレーかもしれません。
またその反対もしかり。

その物事の解釈を自分が納得出来るかどうかが、白黒思考にならない為の重要なポイントです。

一つの解釈だけでなく、2つ目・3つ目の解釈の仕方を書き出してみると
物事を多角的に見れるので、何か決断を下す時などの活用出来ます。

ぜひ試してみて下さい。
それでは素敵なsimple lifeを

 

(*画像はこちらからお借りました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 9月 24日

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー