Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
人は「あこがれ」を目指すべき その理由

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

人は「あこがれ」を目指すべき その理由

スポンサーリンク

 

今回は「あこがれ」についてです。

 

この記事では、
・「あこがれ」を目指すべき理由、
・諦めずに目指し続ける大切さが理解出来るようになります。

 

それはあなたがどんな世界にいようとも、あこがれさえ持っていれば
成長する事が出来、誰かに振り回されることない人生を歩む事が可能になるのです。

 

ぜひ最後まで読んで身下さい。

 

 

人が何かに憧れる理由は、その事を「知らない」から

 

 

 

あこがれる存在自体は知っていても、それまで至ったプロセスを知らないという意味になります。

 

だから、あこがれる=それは知っている
それは知っているけど=そこまでなるプロセスは知らない
それまでなるプロセスを知らない=あこがれる

 

という方式になるのです。

あこがれは、あなたが理想としている状態などに惹かれている状態を指します。

 

それはその状態が最終形態なわけで、「それまで歩んできたプロセス」は
視界に入っていないという事になるんです。

 

ノマド(遊牧民)ワーカーのように、居住地・固定の仕事場を持たずに
各地を転々とするスタイルの職業が、あなたにとっての「あこがれ」であれば、

そこに至るまでどういう風にやってきたのか?を直視する必要がありますよね。

 

「え、そんなん見たら夢がないじゃん」
「大変そうだから、あこがれのままにしたい」

 

なんて声が聞こえてきそうですが、そうではありませんよ。

だからこそ、「人はあこがれ」を目指すべきという事。

 

どういう事かって言うと、
少なくともあこがれるという事はなれる可能性を秘めている事と同義で、

 

そもそも、知らなければあこがれる事すらないのですから。

 

あこがれる存在を知っているのであればやってみるべきです。

やってみる上で「それまでのプロセス」を知って行く必要があるのではないでしょうか。

 

 

あなたが知らない境地は、一番成長させてくれる場所

 

 成長

 

せっかくあこがれているなら、「やってみよう」なんて言葉
腐る程聞いてきたことでしょうね。

 

当ブログ記事でも言っていますが、それだけ「やっている人がいない」から

ずっと言われ続けているんです。

 

憧れる場所に自ら飛びこんで、たくさん経験して
合っていれば極めていけばいいし、合わなければ違うあこがれを探して飛び込めば後悔はないはず。

 

私自身、気になったもの・好きなものはやるようにしています。

ビジネス・趣味など自分が「いいな」と思うものは少しでもやって判断してきました。

 

おかげでビジネスであればブログ・YouTubeを主体としたビジネス

趣味であれば、車や登山、カフェ巡りなど様々な好きな事に出会う事が出来たのです。

 

それを繰り返して行く事で、自分にとって一番向いていることを見つける事が見つかるんです。

その状態になった時、あなたは「あこがれの存在」となっているかもしれません。

あこがれの存在はそうやって行動を積み重ねて自分なりのスタイルを築いてきたらなれるわけで、

一朝一夕になれるもんではないんです。

 

あなたの身近なところにあこがれの人がいるなら、ラッキー。
その人から色々盗んで行きましょう。

 

いないのならSNS、友人に話してみるなどすればいつか見つかります。

 

 

 

【まとめ:あこがれを目指して行くために】

 

Step①あなたのあこがれはなんですか?紙に書き出してみよう
Step②その状態になっている人は近くにいるのか?そうでないのか?
探してみよう
Step③見つかったらその人から全てコピーするつもりで飛び込んで行こう

どうせ飛び込むなら早い方がいいですよね。
迷っている時間が長くても結果は変わりません。

 

「やろうかなぁ」と思ったらやってみれば後悔はしないはず。

それがあなたらしく生きる最高のスタイルなのではないでしょうか?

 

最後にこの言葉をシェアさせて頂きます。
「人の幸福を羨んではいけない。なぜならあなたは彼の密かな悲しみを知らないのだから」
byダンデミス

最後まで読んで下さって本当にありがとうございました。

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー