Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
夢は知識〜イメージは現実化する3つのポイント〜

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

夢は知識〜イメージは現実化する3つのポイント〜

スポンサーリンク

 

今回は「イメージを現実化する」ためのポイントについてです。

”思考は現実化する”という書籍もありますが、
同じように自分がイメージした事は現実化するんです。

「そんなわけないじゃん」という意見もあるでしょう。確かにそんなわけありません。
と、言うのも「出来ない」と決めている時点で出来る訳が無いからです。

 

イメージする事からスタートさせる

 

 

あなたが「こうなりたい」と想いを抱く事はとても大切な事です。
想えること自体、それに成る可能性を秘めているからです。

そもそも想うためには「知る」必要があります。

 

「夢は知識」

 

私が実際に聞いた言葉です。

その分野で成果を出している方は決まってこのようなニュアンスの言葉を言います。

知る事で夢やイメージが広がる。アイディアが浮かんでくる。

知っているから「いいね」とか、「ふーん・・・」とか感じるわけで
知らなかった、そんな事すら頭に浮かぶ事はないでしょう。

 

 

だからこそ、自分が知っている幅ではなく、情報・知識を集める事をオススメします。

集めた分だけイメージする幅が広がるからです。

そこで大切なのは、

 

(引用)「お金ではなく、人のご縁ででっかく生きろ」 より
「出来る・出来ない不可能だと最初から決めてかかって、
同じ場所に固執しては次への進歩は望めない」

 

 

という事です。

 

 

なりたいイメージが出来たら目標を持ってみる

 

 

 

イメージ出来たらその為にどうすればいいのか?と考えてみる事をオススメします。

 

①「目標にたどり着く為には、具体化して、自分がワクワクする事を
  ちょっとだけ付け加えておくと完璧

 

人は楽しい方に惹かれます。
「楽」と聞くとさぼるイメージがありますが、「楽しい事」と同義です。

自分のイメージが楽しいのは当然ですが、それでプラスαで
更に楽しい事をイメージしてみて下さい。
自然と具体化している事でしょう。

楽しくないと続きません。
人は嫌な事を続けられるほど強くはないのです。
だから「自分」が楽しい事をしましょう。
そこに他人を介在させてはいけません。

 

 

②欲しいもの・なりたいものの写真の切り抜きを

 寝室・便所・洗面所と至るところに張る。

 

 

人は忘れる生き物です。
メモは「忘れるためにする」という言葉もあるほど、忘れます。

いくら楽しいイメージでも時とともに薄れて来てしまいます。
だからこそ、自分のイメージとマッチするものを
目に触れるところに掲示しておくことをオススメします。

見る事で、具体的にイメージする事が出来て誘惑を絶つ事が出来ます。

人の視覚情報は一番情報量が多いとされています。

これを上手く利用して下さい。

 

 

③それになるため、買う為の計画を立てる(日にちまで)

 

日にちを決めて動き出して到達すると思っていますが、
実は決めた瞬間に”それ”が向こうから来るんです。

それぐらい引き寄せるほどのイメージをしないと到達する事は難しいでしょう。

「なんか宗教臭い」
そう思う方もいるでしょう。
そう思って当然です。今までの学校教育からしたら

「イメージして達成する」なんて教えられていないから。

「周りに合わせて、みんなと同じことして下さいね」と刷り込まれてきたら当然です。

イメージ?何それ?と言うのが世間一般です。

 

本当に自分がそうなりたいなら
・強くイメージして
・具体的な日にちまで決めて動く。

これに尽きるでしょう。

そしてあとは行動あるのみです。

ぜひ試してみて下さい。

 

 

 

(*トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー