Warning: Use of undefined constant TABBER_TABS_DIR - assumed 'TABBER_TABS_DIR' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/plugins/tabber-tabs-widget/tabber-tabs.php on line 31

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0
批判されたときの対処法

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

批判されたときの対処法

スポンサーリンク

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

 

今回は「批判への考え方」についてです。
*この記事では、批判に対するメンタルのアドバイスをしています。
批判されてもセルフイメージを傷つける事なく対処する方法です。

「批判」

 

どうせなら受け入れてほしい。友好的であってほしい。と誰しも思うものです。

ですがあなた自身が何をしても、

「批判する人は必ずいます」

 

これは避けられない事です。

同時にあなたを応援してくれる人もいます。

これだけは忘れないで下さい。

 

そして、批判する人が増えたら同時に応援してくれる人も増えてきます。

 

 

なぜ批判されたままじゃないけないのか

 

批判 

 

セルフイメージが傷つくからです。
それはあなた自身の自尊心。
マイナスな言葉を投げかけられると、それに反応して影響を受けてしまいます。

 

例えば、
誰かに「アホ」と言われたとします。
たった一人に言われたはずなのに、周り全員から言われているような
気になってしまう傾向が見られます。

 

「人は他人から言われた言葉をみんなが言っているかのように錯覚してしまう傾向」

があるんです。

10人中1人に言われたとしても半分以上の人が同じように「アホ」と

思っているのではないだろうか?と潜在的に感じてしまいます。

 

あなた自身はそう思っていないと感じていても、頭ではそのように処理されているのです。

その際は「否定」してみて下さい。
セルフイメージを傷つけない為にも、否定して「そんなことない」とでも
言ってみて下さい。

 

それで”チャラ”になります。

 

これは自分でマイナスの言葉を吐いてしまった際にも打ち消すのと同じです。

マイナスの言葉には「プラスの言葉」で打ち消してあげましょう!

 

 

周りの空気を読んでいる限り、現状は抜け出せない

 

 

 

周りに合わせて抵抗もしないでいると、セルフイメージが下がります。

嫌な事をやっていると当然同じようにダメージを受けてしまいます。

 

それは周りに合わせて自分の気持ちを犠牲にしているから、
いつまで経っても同じ場所にとどまり続けるしかないからなんですね。

 

批判されも馬鹿にされても「空気を壊してはいけないから」とか
「(笑いながら)そうだね」なんて言わないで下さい。

 

それを言われ続けていると、
知らない間に自分が嫌いになってしまいます。

 

自分に自信がない。能力がない、才能がないというのは
自分が嫌い、認めてあげられていないからです。

 

これは避けたいところですよね。

だから自分を守る事に全力を尽くして下さい。
あなたを守ってくれるものは、あなたしかいないからです。

 

 

褒められたら「ありがとう」と言っておく

 

 

日本人の美徳「謙遜」
これは建前上良いと思います。

 

ですが、
相手に「あなたはすごい!」と言われたのに
「そんなことない」と言ってしまったら、
否定しているのと同じなので”チャラ”になってしまいます。

 

ここは素直に受け止めて「ありがとう!」と感謝しましょう。

これだけであなたの自尊心が高められる事に成ります。

 

あなたが自分に対するイメージが行動の全てに結びつき
それが雰囲気として表現されるようになります。

これが人を惹き付けて魅力的な人へと変化していくのです。

 

 

まとめ

 

・批判されたら「否定」する
・自尊心を傷つけない為に周りの空気を気にしすぎない
・褒められたら受け止めておく

 

ぜひ試してみて下さい。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

(トップ画像はこちらからお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


Warning /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php 524