Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
クリエイティブになるための法則

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

クリエイティブになるための法則

スポンサーリンク

 

今回は”自由であり続けるために20代で捨てるべき50の事”より
「クリエイティブになるために法則」についてご紹介しています。

 

 

このクリエイティブとは「自分らしく、自分のやりたい事をやっている状態」の指します。

東日本大震災以降は、”自分らしさ”が叫ばれるようになっています。

それはライフスタイルの変化であり、「個」の大切さが改めて認識された傾向です。

それではキーワードとともに。

 

 

「変人」が「独創的」と言われるようになってきた

 

 

 

現代社会は”非連続の社会とも言われています。

昔は周りから「この人ずれてる」と思われていたら
「仲間はずれ」にされる傾向が強い社会でした。

 

「規律性」が求められていて、
今ほど「独創性」なんて求めれていなかったからです。

 

”出る杭は打たれる”という言葉はこの頃(戦後・高度経済成長期・バブル崩壊の頃)

に言われ始めてた言葉ではないでしょうか?

 

国や一部の人間が”レール”を敷いた人がいて、それに乗っていれば安全な時代。

そこに独創性なんて必要ないですよね。

ですが今は、「独創性」が求められている時代になって来ています。

他の人でも出来る事はロボットに任せるような時代になったからです。

 

「取って替えられる」
これは誰でもできる仕事は価値がなくなった証拠です。

数ある雑誌でもこの言葉が出て来ています。

 

だからこそ「自分の色」を出して行く必要があるんです。

 

 

(引用)
何もかも決められている方が楽だと思っていた人はこれからの時代は苦労する。

 

 

 

 

世の中で言われている真実=自分にとっての真実ではなくなった

 

 

 

大切なのは「自分がいかに穏やかな時間を過ごす事が出来るのか?」という事です。

常にそういうものを選択していえば道は見てくるでしょう。

世の中で流行っているものが必ずしも、自分のトレンドにはなり得ない時代です。

自分にとって「本当に何が必要なのか?」を真剣に考え答えが見つかるまで

行動し続ける事を強くオススメします。

 

それが見つかるとそうでないとでは、人生の充実さの視点で雲泥の差が出ます。

そしてこの差は取り戻せません。

 

「これだ」というものが必ずあるはずです。
「やりたい事がない」「大切なものなんて分からない」
多くの人がこういうと思います。

 

厳しい言葉ですが、それは「見つかるための行動をしていない」からです。

自分にとっての真実や正解が”世の中の真実・正解にしていこうという強い意志。

それがあなたの独創性をかき立てられ、輝く事が出来るのではないでしょうか?

そこに「結果」は気にしてはいけません。
まずは一歩を踏み出す、行動してみる事に大きな価値があるんです。

 

はじめの一歩は誰でも重い。
だからこそ、一歩を踏み出さないのと踏み出したとでは、かなり大きな差が出るんですね。

 

(引用)
日本には「常識」とされている、一元的な「成功例」や幸せを押し付ける社会重圧や同調圧力がある。

 

 

 

 

これが現代に求められるクリエイティブな人です。

まとめ:クリエイティブな人とは

 

・自分の本当にやりたい事を考え導きだし”行動”している人

・他人に反対されても、自分の志が世の中のトレンドにしていこう

 という強い意思を持つ人

 

 

現状に悶々としているのであれば、時間をとって自分にとっての大切なものを見いだし、

情報を集めて行動に移す事をオススメします。

それでは。

 

(*トップ画像はこちらかお借りました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,544人の購読者に加わりましょう

カテゴリー