Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-content/themes/BlogPress/functions.php on line 0

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/simple-life884/www/simple-life884.sakura.ne.jp/wp-includes/plugin.php on line 601
実績がなくても大丈夫!あなたがキャリアを作るべき3つの理由

ライフハック・ビジネス・生き方・考え方に役立つ情報をお届けするブログ

実績がなくても大丈夫!あなたがキャリアを作るべき3つの理由

スポンサーリンク

 

 

今回は「個人のキャリアを作るべき4つの理由」についてです。

この記事では

「会社に捨てられてもいざという時のライフライン」になる考え方
「一生涯あなたが関わって行く働き方」を得る可能性があり、
「最終的に今お勤めの会社などで役立つスキル」を得るヒントが

 

理解出来るようになりますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

ここで言う「キャリア」はあなた個人の事を言います(パーソナルキャリア)
今や「個の時代」と言われるほど、「個人の発信力」が高まっているのです。

 

そして昨今では「会社に捨てられないために〜〜しておこう」というような
ビジネススキルの書籍やセミナーが多くありますよね。

 

それだけ「会社がいつ倒産してもおかしくない」

「リストラ(早期退職希望者募集)をする確率が高い」

という裏返しではないでしょうか。

 

大企業に勤めていたら安泰?いやいや、むしろ危険なんですよ、それだけじゃ。

では早速本題へ

 

 

あなたがキャリアを作るべき3つの理由

 

 

 

 

①いざという時の命綱(ライフライン)となる
②パーソナルキャリアには定年がない
③パーソナルキャリア=収入ではない 「やりがい」

 

前置きでもお話ししましたが、近年ではビジネススキル関係の書籍が
ベストセラーになっています。

 

それは「自分を高めて行こう」という意識が高い証拠です。

 

そのスキルを使う対象を「あなたが好きな事」に向ける事で
立派なキャリアになる可能性を秘めているということ。

 

 

①いざという時の命綱になる

 

会社に所属するのを悪く言うつもりはありませんが、
「それだけに依存」する事がNGという事なんです。

 

以前と比べ非常に経済状況の動きも早く、いつ倒産やリストラにあうか分かりません。

 

もしあなたに家族や守るべき人がいるのであれば、いざという時のライフラインを備えておく
必要があるのではないでしょうか?

 

かっこいい言葉で「リスクヘッジ」

 

会社以外の時間があなたがしている事はなんですか?
サッカー?野球?フィットネス?

 

それを「情報発信」をして行きましょう。
その為には「インプット(学習)」が必要ですよね。

 

好きな事を学ぶことならそこまで苦にならないはず。
これがいずれか、あなたの命綱になると思えばやれますよね。

 

 

②パーソナルキャリアには定年がない

 

会社でのキャリアは「定年」が存在します。
今まであなたが課長や部長という役職がついていたとしても

 

「会社を辞めた途端、ただの人」になるのです。

 

今まで「部長!」とか「課長!」とか多くの部下かから慕われていたとして、
それもいずれか終わりが来ることになります。

 

ただの人になったら、あなたはどうしますか?
あなたが亡くなる時、以前の部下はお葬式に来てくれるでしょうか?

恐らく来てくれないです。

 

あくまで「〜〜株式会社の◎△課長」というキャリアではなく
「◎△」というただの人なわけですから、

あなた自信に魅力がないと厳しいでしょうね。

 

だからこそ、会社に勤めている時から個人としてのキャリアを積み上げて
いくべきではないでしょうか?

 

定年なんて関係ない、あなた個人の魅力が増し、人生がそのものが輝く事が出来る。

こんな良いキャリア、会社にはありません。

 

 

 

③パーソナルキャリア=収入ではない 「やりがい」

 

 

このパーソナルキャリアは「副業や週末起業」という次元ではありません。
結果的にそうなることは多いですが、

 

あなたの人生そのものをトータルで見た「キャリア」なのです。

 

当然第一の目的は収入ではないという事。

ここで大切にしておきたいのは「自分の付加価値」を高める事です。

 

 

(引用)
パーソナルキャリアの第一の目的は「自分の付加価値」を高めること
当然、起業する人もいれば会社に勤めながらビジネス書を書き、

ベストセラーになって
所得を増やす人もいる。だが、「起業をオススメする」ものではない事を
理解しておきたい。

(出典:自由な人生のために20代でやっておきたいこと)

 

 

 

 

この本によれば「日本のビジネスパーソンの場合、起業に向かない人もいる」とのこと。
それは小さい頃からの教育のせいとも考えられているようです。

 

逆説的に考えれば、起業に向けたマインドセットを落とし込めば
小さい頃からの洗脳教育を打破する事は可能という事です。

 

少し過激な内容かもしれませんが、自分で全て決める。周りに同調しすぎないことは
現代人にとって難しい事でしょう。

 

それはどうしても、真っ白なキャンパスだった小さい頃、教育という色鉛筆で
塗りつぶされてしまったからとも言えます。

 

話はそれましたが、自分の付加価値を生み出す為には「やりがい」を
あなたが感じているかによって左右されます。

 

やりがい=本当に好き=もっと上手く効率的にやりたい・・・というように
高みを目指すようになるからです。

 

 

あなたの「やりがい」はなんですか?

 

 

【まとめ:キャリアを作る為に】

 

Step①あなたの好きな事を書き出そう

現在・過去と振り返るといいです)

Step②今勤めている会社とは別にそれをやり続けよう

(平日は会社・週末はキャリアづくり)
Step③情報発信していこう

 

 

いかがでしょうか?

労働力人口に占める60歳以上の割合は、
2005年には11.5%、
2005年には14.9%、
2025%には19.6%となり、

働く人の5人に1人が60歳以上になると推測されています。

 

こう言う時代に「命綱が一本」というのは非常に危険です。
ぜひあなたも会社以外のキャリア作ってみませんか?

 

お金とかはどうでもよくて、好きな事でいいのです。
理想のライフスタイルを作る事がキャリアを形成するのですから。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

 

(*トップ画像はライフハッカージャパン様よりお借りしました)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

 

 管理人

初めまして、管理人の@hirock884です。        当サイトでは、 ライフハック・書評を 中心とした    ブログです。   どうぞ、宜しくお願い致します。            

管理人プロフィールはこちら

Twitterでフォロー

ブログをメールで購読

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールでお知らせします。

1,543人の購読者に加わりましょう

カテゴリー